search
とじる
トップ > アイドル > 台湾の大人気バンド「マジック・パワー(MAGIC POWER)」のMVに℃-ute矢島舞美が出演

台湾の大人気バンド「マジック・パワー(MAGIC POWER)」のMVに℃-ute矢島舞美が出演

 台湾のモンスターバンド「マジック・パワー」のミュージック・ビデオに℃-uteの矢島舞美が出演することが明らかになった。出演するのはマジック・パワーの大人気バラード「I Still Love You」の日本語バージョンで、既にこの曲は日本語詞を田村淳が書き下ろしたことで話題になっている。

 約2年前に音楽番組内の中継でマジック・パワーと℃-uteが共演、これが今回に矢島が出演するきっかけとなった。マジック・パワーのガーガー(Vo.)は「矢島さんは日本でこれから活動していく僕たちにとって大先輩。℃-uteの活動でお忙しい中、そんな大先輩にご出演いただいて本当に感謝しています。今日、早朝から撮影いただきましたが本当にプロ意識が高い演技でとても勉強になりました」と感慨深く語った。

 矢島は「普段、お芝居をする機会もあまりないのですが、ミュージック・ビデオの撮影としては℃-uteのものは毎回撮るんですけど、他のアーティストの方のミュージック・ビデオに出させていただくのは初めてでした。お芝居をするときはいつも気が強い役が多かったりして、こういう恋愛のストーリーっていうのが今まで無かったので、凄く難しかったのと同時に新鮮でしたし、色々と刺激をもらった一日になりました」と話し、今回の出演に対し喜びのコメントを寄せた。

 ミュージック・ビデオの内容は愛する人への想いを綴った切ないストーリーになっている。撮影ではバーカウンターでお酒を飲むシーンがあり、矢島は「“飲んだとき、下唇に潤いが残るように微妙な加減で飲んでください”と監督から言われて、それがなかなかできなくて何杯も飲んでるうちにお腹がちゃぷちゃぷになっちゃいました」と笑いながら話し、続けて「好きでも届かない想い、を歌っている曲だと思ったので、同じような気持ちを持っている人や片想いをしている方に聴いてもらえれば凄く共感してもらると思います」と力強く話した。

 このミュージック・ビデオは制作中で11月下旬頃に完成する予定。田村淳の作詞した「I Still Love You(Japanese ver.) 」を矢島がどう演じるか見どころだ。

 マジック・パワーの「I Still Love You(Japanese Ver.) 」が収録された日本デビュー・ベストアルバム「THE BEST OF MAGIC POWER」は11月4日に発売され全国で好評発売中。℃-uteも10月28日に最新シングル「ありがとう〜無限のエール〜/嵐を起こすんだ Exciting Fight!」が発売されたばかり。2組のアーティストの国境を越えたコラボレーションに注目が集まる。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ