search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(1月5日)中山金杯(GIII)他2鞍

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(1月5日)中山金杯(GIII)他2鞍

【先週の結果】

先週の的中は以下の通り。

・中山11Rが○→▲→◎で決まり、3連複580円。

【今週の予想】

 今週から2020年の中央競馬が始まる。年初からビシッと当てていきたい。

☆京都7R 4歳以上1勝クラス(ダート1400m)

 モンタナドライブを狙う。中央へ復帰しての初戦だった前走は、スタートこそ決まったが久々の中央の速い流れに乗れず後方2番手の位置から。3コーナーでムチを入れるとグッと加速していき、直線はものすごい勢いで追い込んできたが、3コーナーから大外を回り、4コーナーでは更に外へ膨れてしまったため、流石に残り100mあたりで脚が鈍ってしまい5着まで。もう少しでもタイトな競馬が出来ていれば、際どい勝負になっていただけの脚を見せており、このクラスで勝ち負けできる目処を立てた。一度中央の流れを経験し2度目の今回は、スタートでもう少しついて行ければ突き抜けてもおかしくない。

◎(13)モンタナドライブ

買い目
【単勝】1点
(13)モンタナドライブ

☆京都11R 京都金杯(GIII)(芝1600m)

 カテドラルは、前走のマイルCS(GI)の終いの脚が目立った。内目をロスなく進んだこともあるが、上がりは最速の33秒4。それも直線で2度進路を取り直す不利があってのもの。1度目はレッドオルガに寄られて外へ振られ、2度目は外からペルシアンナイトが内へ来たことで進路が狭くなりまともに追えなくなる不利と、それで勝ち馬とは0秒5差の6着だから、まともなら馬券圏内はと思わせるものだった。ハーツクライ産駒ということもあり、ここにきて全体的にしっかりとしてきた印象で確かな成長を感じる。直線スムーズに捌ければ、勝ち負け必至だろう。

◎(13)カテドラル
○(18)ソーグリッタリング
▲(15)モズダディー
△(3)サウンドキアラ
△(9)ストロングタイタン
△(6)ダイアトニック

買い目
【馬単】5点
(13)→(3)(15)(18)
(18)→(13)(15)
【3連複1頭軸流し】10点
(13)−(3)(6)(9)(15)(18)
【3連単フォーメーション】20点
(13)→(3)(15)(18)→(3)(6)(9)(15)(18)
(15)(18)→(13)→(3)(6)(9)(15)(18)

☆中山11R 中山金杯(GIII)(芝2000m)

 完全に本格化したクレッシェンドラヴが重賞連勝を決める。有馬記念(GI)を除外となり、ここへ矛先を向けてきた。昨年は1600万条件(現3勝クラス)からスタートし、2戦目で勝ち上がりOPクラスへと上がると、福島民報杯(L)、七夕賞(GIII)と連続2着。昨年唯一連対を外したオールカマー(GII)は、直線で進路がなく、追えたのは残り200mを過ぎてからで参考外。むしろそれで勝ち馬と0秒5差だから力を付けているのは明らか。前走の福島記念(GIII)では終始外を回り、3コーナーからは大外を回って直線真っ直ぐに力強く伸びて1着。着差以上に強い競馬で完全本格化した印象。舞台は9戦4勝2着1回3着1回と得意にしている中山。中山2000mに限れば2戦2勝と相性抜群の舞台で、追い切りの動きを見ても絶好調と言えるもの。ここで重賞連勝を決める可能性は高い。相手本線はザダル。明け4歳でまだキャリア5戦と浅く、伸びしろが期待できる本馬。前走の菊花賞(GI)は明らかに距離が長く参考外でよい。前々走のセントライト記念(GII)の走りを見ても、休み明けということもあるが手応えほど直線は伸びておらず2200mでもやや長く感じた。プリンシパルSの走りを見ても距離は2000mまでが良さそうで、巻き返す可能性は十分。▲は長期休養明けを好走したトリオンフ。以下、ギベオン、マイネルサーパス、ウインイクシードまで。

◎(3)クレッシェンドラヴ
○(17)ザダル
▲(7)トリオンフ
△(9)ギベオン
△(16)マイネルサーパス
△(8)ウインイクシード

買い目
【馬単】6点
(3)→(7)(8)(9)(16)(17)
(17)→(3)
【3連複1頭軸流し 】10点
(3)−(7)(8)(9)(16)(17)
【3連単フォーメーション】20点
(3)→(7)(9)(17)→(7)(8)(9)(16)(17)
(7)(17)→(3)→(7)(8)(9)(16)(17)

※出走表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。学生時代大井競馬場で開催された大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後北海道へ渡る。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙に入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで推奨した4頭で決まり、3連単100万越えあり。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ