search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 新スーパーマン、イギリス人俳優に決定!!

新スーパーマン、イギリス人俳優に決定!!

 2012年公開予定の『スーパーマン:マン・オブ・スチール』で、イギリス人俳優ヘンリー・カヴィルが、主人公のクラーク・ケント役を演じる。
 故クリストファー・リーヴ、ブランドン・ラウスに続き、超有名なスーパーヒーローを演じることになったヘンリーは、その喜びを声明文に託した。
 「スーパーヒーローの殿堂の中でも、『スーパーマン』は最も有名で、最も崇拝されているキャラクターです。そして彼のスクリーン復活に私が関与できることを、とても光栄に思います」
 製作を担当するワーナー・ブラザースの重役の1人は、ヘンリーの配役について、「彼は素晴らしい才能を持っています。彼はリーヴやラウスにはあまり似ていませんが、大きくて力強いですし、現代っぽさを持っています。我々は、『スーパーマン』を出来る限り、現代風にアレンジしようと考えています」とコメントしている。
 『300』や『ウォッチメン』を監督したザック・スナイダーがメガホンを取るこの新作は、2012年12月に公開予定だ。

 ヘンリーは、イギリスのテレビシリーズ『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』でのチャールズ・ブランドン役で知られている。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ