search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 常盤貴子と尾野真千子が松本清張サスペンスで共演

常盤貴子と尾野真千子が松本清張サスペンスで共演

 11月9日放送の「松本清張没後20年特別企画第3弾『疑惑』」(フジテレビ系)で、女優の常盤貴子(40)と尾野真千子(30)が、共演することがわかった。

 松本清張原作の「疑惑」は、保険金目的の夫殺しで世間を騒がせる“疑惑の悪女”を女弁護士が救うサスペンス。これまで何度も映像化されてきた作品だ。常盤は、妥協を許さない弁護士、佐原千鶴役を、一方の尾野は「鬼クマ」と揶揄される悪女、白河球磨子を演じる。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ