search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 高橋みなみ 自民から次期衆院選出馬に 色気ムンムンAKB総監督

高橋みなみ 自民から次期衆院選出馬に 色気ムンムンAKB総監督

pic pic

提供:週刊実話

 『AKB48』グループの総監督・高橋みなみ(21)を4年後の衆院選の“超目玉サプライズ候補”として擁立しようと、安倍晋三首相率いる自民党が水面下で動き始めているという。

 高橋は3月3日放送の日本テレビ『誰だって波瀾爆笑』の中で、高橋ファンのジャーナリスト・田原聡一朗氏から4年後の衆院選出馬や政治家転身を強く勧められたことを告白。「ちょっとやってみたい」と興味を示したのだ。
 「この発言を聞いた自民党の安倍執行部に近い幹部が『4年後の衆院選に、自民党から高橋さんを絶対出馬させろ! すごい票数をとれるぞ』と色めきたったんです。高橋は昨年8月からAKBグループ総監督を務め、リーダーシップも抜群なだけに、安倍首相も賛成しているようです。さっそく、極秘で高橋出馬計画が動き出しているのです」(全国紙政治担当記者)
 解散などがなければ、次期総選挙は約4年後に行われる予定。衆院選挙の被選挙権は25歳以上なので、4年後に25歳になる高橋は条件を満たしている。

 安倍政権はすでに、『AKB48』の秋元康総合プロデューサーにも急接近している。
 「3月初め、日本文化を海外に発信するための、政府主催の『クールジャパン推進会議』初会合が開かれ、秋元氏が重要メンバーとして参加。会場では安倍首相と“極秘会談”していたほどの接近ぶりでした。秋元氏が高橋に絶大な信頼を置いているのは有名。安倍−秋元ルートで今後、高橋出馬が一気に内定する可能性が大です」(政治ライター)

 また、政界に幅広いパイプを持つ田原氏が、高橋出馬を猛烈に支援するとみられ、こちらも追い風になる。もし出馬し圧勝すれば、AKB48初の国政進出になることはもちろん、これ以上ない転身先になる。しかし、大きな懸念もある。
 「ズバリ、高橋が4年後まで男を我慢できるのかということです。後輩を厳しく叱っている高橋なだけに恋愛禁止を破ることは絶対NG。とはいえ、20代前半の最も性欲が盛んな時期に、4年間も禁欲生活を続けると彼女の精神が崩壊しかねない。高橋は親しい古参メンバーの前などで『あ〜やりて〜!』と叫んだり、メンバーに抱きついて腰を振りまくるなどして発散しているそうですからね。性欲が爆発寸前なのでしょう」(アイドルライター)

 政界にもAKB旋風が巻き起こるか。

芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ