search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ブラマヨ小杉がラグビー日本代表新ジャージーに感無量「がんばります、ヒーハー!」

ブラマヨ小杉がラグビー日本代表新ジャージーに感無量「がんばります、ヒーハー!」

 お笑いコンビ、ブラックマヨネーズの小杉竜一と吉田敬が22日、東京都港区の日本ラグビーフットボール協会で、「ラグビーファミリー認定式」に出席。ラグビー日本代表のジョン・カーワンヘッドコーチから2人へ、ラグビー日本代表の新ジャージーが手渡された。ブラックマヨネーズの2人は、テレビ番組の中でラグビー日本代表を応援しており、今後は、ファミリーとして、日本ラグビーをさらに盛り上げていくという。

 認定式に先立ち、9月にニュージーランドで開幕するラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表が着用する新ジャージーが発表された。新ジャージーは、機能性に優れ、14パーセントの軽量化が実現されているという。

 高校時代にラグビー部だった小杉は、「ヘッドコーチから桜のジャージーをもらえるなんて、最高です」と感無量の様子。ラグビーをとおして目標と自信を持ってがんばることを学んだという小杉は、ラグビーの良さを広めることができるよう、「がんばります、ヒーハー!」と意気込みを叫んだ。知っている言葉はタックルのみという吉田も、「このユニフォームを着たとたん、タックルがしたくなってきた。生まれて初めてです、こんなにもタックルしたくなったの。ふつふつとオレのタックル心(シン)がわいてきてるんで、この感覚、どうかしてるぜ!」と笑いを誘い、拍手喝采を浴びた。

 あいさつに立ったジョン・カーワンヘッドコーチは「ワールドカップへ向けての旅路が今、始まったと考えています」「世界で日本のラグビーがこれだけ伸びた、これだけ上達したということを知らしめるような大会にしていきたいと思います」などの言葉を述べた。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ