search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 熱愛報道のジャルジャル福徳秀介、交際認め「結婚を視野に入れて付き合うのは男性としてのマナー」

熱愛報道のジャルジャル福徳秀介、交際認め「結婚を視野に入れて付き合うのは男性としてのマナー」

 お笑いコンビ、ジャルジャルの福徳秀介(27)と後藤淳平(27)が30日、東京都渋谷区のヨシモト∞ホールで会見を開いた。2人は、英ロンドンで7月22日から24日まで開催される、日本の文化や食などを紹介するイベント『HYPER JAPAN 2011』に“お笑い日本代表”として招待されたことと、7月21日にロンドンの「LOST THEATER(ロストシアター)」で単独ライブを行うことが決定したことを、詰めかけたファンと報道陣に報告した。

 ジャルジャルは、『HYPER JAPAN 2011』ではオープニングセレモニーに出演し、ロンドンでの単独ライブは昨年に続き2回目。

 ロンドンのライブでは、日本語の中に英単語を織り交ぜた形でネタを披露するという。昨年の経験から、ロンドンの観客の笑いのつぼや笑いに対する目線が日本の観客とは違うと分析する2人は、言葉の壁もあるため、今回は設定にあった服を着るなどより徹底したネタ作りに取り組んでいることを明かした。

 また、2人は、ロンドンでのテレビ番組出演なども目指し、ライブでの地道な活動に加え、オーディションやプロモーターらにネタを収録したビデオテープを送ることを語った。そのネタとして、生理現象は万国共通で笑いに通じるという経験からオナラネタを選び、会見の場で披露した。オナラネタはファンの反応を見て変更もありうるという段階だったが、会場からは大きな笑いと拍手が。「日本のお笑いをロンドンに届けてきます。がんばります」(福徳)、「どこまで通用するのか自分でも楽しみですので、いっちょ、やってきます、ロンドンで」(後藤)と力強く語った。

 また、ジャルジャルの福徳といえは、元ワンギャルで女優の石井あみ(30)との“真剣交際”が報じられたばかりだが、この日は、交際報道後、福徳の初の公式の場となった。福徳は、すでに結婚している後藤の結婚指輪について、(芸の時以外は)「指輪を外さないんですよ」「僕としては、やっぱり外してほしい、若手芸人なんで」と話をもちかけた。後藤のなぜ? の問いには「冷静になるやん、どんだけはしゃいでても、『家庭を持ってるやん自分』みたいな」と返した。しかし、後藤は、「はしゃいでいるのは家族を守るため」とキッパリ。自身の結婚について聞かれた福徳は、「結婚はまだ、話が別ですから」と告げるも、「女性と付き合う時点で、結婚を視野に入れて付き合うのは男性としてのマナーだと思います」と語った。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ