search
とじる
トップ > トレンド > 書評「ヤホーで調べました」ナイツ著、竹書房

書評「ヤホーで調べました」ナイツ著、竹書房

 「きのうインターネットのヤホーで調べてきたんですけど…」でおなじみのナイツの本がついに登場だ。

 ともに創価大学落語研究会出身の塙宣之と土屋伸之のコンビ。そんなナイツが「新垣結衣」「ピン芸人」「死刑判決」など、“ヤホー”で調べた82のワードをテーマに繰り広げられる52本のネタを収録。08年のM-1グランプリで“3本の指が入った”彼らだけに、内容は抱腹絶倒もの。テレビ未発表のネタも含めた怒涛の言い間違い喜劇はどのページをめくっても面白い。

 ボケとツッコミのリズミカルな繰り返しが秀逸なナイツ。そんなノンストップ漫才を紙面で表現するために、本のところどころに編集者の苦労の跡が…。
 それでも5秒に一度笑わせるギャクセンスは紙の上にも健在だ。(税別1200円)

関連記事


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ