search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 元関西ジャニーズJr.、彼女宣言で大炎上?「マウント取ろうとするような女性選ばない」問題発言か

元関西ジャニーズJr.、彼女宣言で大炎上?「マウント取ろうとするような女性選ばない」問題発言か

pic pic

林真鳥公式ツイッターより https://twitter.com/matori_hayashi_

 元関西ジャニーズJr.で、現在、ジャニーズグループの振付師として活動している林真鳥のツイッターが炎上している。
 19年4月にジャニーズJr.を卒業し、振付師に転身していた林。今年5月頃からは、SNSを開設してファンと積極的な交流を図っていた。

 ​>>ジャニーズJr、前代未聞の舞台上演中に全ての公演中止 賭博行為だけでなく奔放な女性関係も発覚?<<​​​

 そんな中、林は今月5日にツイッターで、「突然の発表で申し訳ありません!僕は今、大切な人がいます。お相手は一般の方で、もちろん一生付き合っていくつもりです」と、インフルエンサーの女性と交際していることを宣言。女性と撮影したプリクラ写真も披露し、「とても元気で純粋な心を持った小学三年生男子みたいな子です!」などノロケもつづっていた。

 この報告に対し、ファンからは祝福の声が多く集まっていたが――。
「実はこの報告以前、林と女性がインスタグラムでそれぞれ“匂わせ”を行っていたことなどが、一部ファンの逆鱗に触れることに。交際宣言前の2日には、ツイッターで『匂わせなんてしないし、わざと匂わせてマウント取ろうとするような女性は選ばない』と投稿していましたが、一部ファンはそれを矛盾と取り、バッシングが集まる事態となってしました。そんな中、林がかつてファンに対し、服などを『めっちゃ欲しい』とアピールしたり、実際に届け先の郵便局を明かしたりなどの行為をしていたことが暴露され、さらに大きな騒動となってしまいました」(芸能ライター)

 騒動を受け、林は一連のツイートを削除した上で、7日に改めてツイッターを更新し、「たくさんの方にご迷惑おかけしており大変申し訳ございません」と謝罪。「すべては僕の配慮のなさが招いたことで深く反省しております」とした上で、事実ではないことも多く出回っているといい、服などのおねだりについては「受け取った事実はございません」とした。また、林はファンのこれまでの応援にお礼を述べ、「自分と向き合うため、少しTwitterを離れようと思います」と報告していた。

 この報告にファンからは、「ファンも暴走してたし、SNSから離れるのが一番いい」「恋愛は自由だし、彼女さんと2人で頑張って」「いろんな人の情報が目に入っていたのでまとくんからしっかり事実が聞けてよかったです」といった同情の声も多く集まっている。

 ジャニーズ卒業後も、恋愛に関してはファンも譲れない部分があるのかもしれない――。

記事内の引用について
林真鳥公式ツイッターより https://twitter.com/matori_hayashi_

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ