search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「半沢効果」のウハウハが止まらない菅野美穂の新ドラマ決定

「半沢効果」のウハウハが止まらない菅野美穂の新ドラマ決定

pic pic

提供:週刊実話

 最近、テレビ界でガ然、注目度が急上昇しているのが女優の菅野美穂(43)だ。

「テレビ界で争奪戦になっています。理由ですか? もちろん、半沢効果です。夫の堺さんは10月以降、しばらく仕事を休止する。仕方がないから、妻の菅野さんが脚光を浴びているんです」(芸能プロ関係者)

 あらためて説明するまでもないが、夫はドラマ『半沢直樹』(TBS系)で主演を務める堺雅人(46)。初回放送開始から最新8話までの平均視聴率は24%。最終回は40%超えが噂され、いまや俳優界の頂点に君臨しているといっても過言ではない。

「皆が堺に後日談を聞きたいわけです。でも、当の堺にその気は毛頭ありません。最終回を迎えた作品は過去のものであって、興味が失せてしまうんです」(同)

 そんな中、堺の妻、菅野を見事、キャスティングしたのが日本テレビだ。来年1月から放送されるドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』(仮題)で主役を演じるという。

「堺が『半沢』につきっきりだったり、2人の子供を抱えていたため、女優業をセーブしていたんです。しかし、今度は堺が仕事をセーブし子育てを担当する。菅野は晴れて女優に戻れたわけです。脚本は北川悦吏子のオリジナル。他に豊川悦司や浜辺美波、沢村一樹も出演する豪華な顔ぶれです」(芸能記者)

 もう一つ、まさに夫、堺の相乗効果といってもいいのが菅野の出演料だ。

「これまで日テレの場合、ドラマ1本あたりのギャラは160万円〜。だが、今回から一気に220万円〜にUPしたんです。そもそも所属事務所は違いますが、堺の影響であることは否めません。堺はいまや日本で最も高額なギャラを取る俳優ですからね」(事情通)

 堺のおかげで注目されることは間違いない。もしや、負けず嫌いの菅野は夫超えを狙っているかもしれない。

芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ