search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 美容系ユーチューバー、無許可でコスメを紹介し「新作やプレゼントを送ってくること」発言で物議

美容系ユーチューバー、無許可でコスメを紹介し「新作やプレゼントを送ってくること」発言で物議

pic pic

門りょう公式インスタグラムより https://www.instagram.com/rio19891015/

 元キャバクラ嬢で、現在はユーチューバーとして活動している門りょうがインスタグラムにつづったある一文が、物議を醸している。

 門は現在、ユーチューブでデパコスの紹介動画を中心にアップするなどしているが、2日にアップしたインスタグラムポストの中で、「大反響お礼でMACからプレゼント届いた」と、コスメブランドのM・A・Cから手書きのお礼の手紙と商品が届いたことを報告。「自腹で数々のデパコスフルメイクを購入し、数々のブランドの売上に貢献し、売り切れにさせてきました」と、自身が動画で紹介したコスメが売り切れになるほど人気になることもあるといい、他のコスメブランドからもお礼が届いていると明かした。

 ​>>ヒカル、毎日「閉店セール」店の商品買い占めブチ切れられる「誰も損してないからいいだろ」<<​​​

 しかし、門は「売り切れになったにも関わらずお礼がまだのブランドのひとは、これをお手本にし、新作やプレゼントを送ってくること」「お手紙も添えること(手書きだと尚良し)」と、いまだお礼をして来ないブランドに忠告。最後には「冗談ですすみません」「2割本気です」と記していた。

 この投稿に門の元には、「たくさん宣伝してるんですからお礼のお手紙くらい欲しいですよね」「りょう様らしさ全開」などの声が集まっていたが、一方ネット上からは、「お礼要求って下品過ぎる」「勝手に紹介してるだけなのにお礼要求は図々しい」「紹介動画でユーチューブの収益得てるのになんでお礼を求めるの?」といった苦言が集まってしまった。

 その後、門はインスタグラムのストーリーズで炎上に触れ、「怒ってる人達ごめんなさい そら世の中真面目な方のが多いから真剣に怒る人もおるよな」「ごめんね自分的にジョークのつもりでした」とつづっていた。

 賛否両論集まったこのポスト。冗談のつもりが、「2割本気」と記したことで火に油を注いでしまったようだ。

記事内の引用について
門りょう公式インスタグラムより https://www.instagram.com/rio19891015/

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ