search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 今田美桜(23)名器「カズノコ天井」の相あり!

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 今田美桜(23)名器「カズノコ天井」の相あり!

 今回は、デビュー時「福岡で一番可愛い女の子」のキャッチコピーで注目を集め、現在は女優・グラビアモデル・タレントとして活躍中の今田美桜。まもなく放送スタートの人気ドラマ『半沢直樹』(TBS)にレギュラー出演する。

 彼女の顔相で、まず目を惹くのは眉だ。強い吊り上がりで眉山がくっきり「へ」の字に折れ、全体に長さもあって、見るからに個性的。眉頭が細く眉尻に向かうほど太くなる後箒(うしろほうき)眉で、女性には少ない眉相だ。

 気性が激しく、タフで意志堅固。社会に出て仕事に生きる女性の眉で、恋愛や男性を犠牲にする強さと酷薄さを持ち、結婚して家庭を持てば嬶天下で、並みの男ではこの眉相の女性は乗りこなせない。

 前髪を上げて額を露出していることが多いのは(仕事面でも性愛面でも)自信の現れで、目力も強く、「可愛い」だけがウリではない、具体的な仕事や行動で爪痕を残せる女相だ。

 臥蚕(下瞼のサヤエンドウ形の部分)が分厚く、眼光に輝きがあり、性感鋭敏でフェロモン旺盛。下瞼ラインが直線的で半月を横倒しにした眼形なのは、異性を惹くモテ相の代表格だ。

 彼女は他者愛・与える愛を示す上唇がとても厚く、前戯の段階でフェラチオなど奉仕性技を惜しまず、相手男性を感激させる。

 また、鼻が低め(プライド高からず)で門歯が大きく(ガサツだが、打たれ強くタフ)、ベッドに上がれば気取らず、欲望を解放してガチンコセックスを楽しむ。鼻下が極端に短く(短慮で気分屋)、上唇がまくれたようになっているのは、エロス面でだらしなく、淫蕩に流れやすい相で、異性からの誘惑に乗せられがちな尻軽相でもある。

【官能度】【スタミナ度】は「4」と高く、【モテ度】は半月形の眼形と短い鼻下に加えて、軽眼(大きな目)と丸目がともにモテ相で、「4」寄りの「5」の満点となった。

 先天的名器度が現れる耳穴の下の溝が良形で、狭めの眉間もプラス要素。また、笑った時、鼻の上部に小皺が走るのは名器「カズノコ天井(膣の内壁にコリコリとした感触の襞が多い名器)」の相だ。

 惜しむらくは口元の締まり。よいとは言えず、後天的名器度でやや落ち、【名器度】は「5」寄りの「4」。

 彼女はあげまん相と呼べるものがほとんどなく、豊かな金甲とすっきりとした口元が辛うじてプラス要素ながら、眉相が大きく足を引っ張り、【あげまん度】は「1」寄りの「2」と観た。

 前述の眉相や大きな門歯は良妻性では大きくマイナスながら、ちんまりとした肉付きのよい鼻がプラス要素で、特に正面から鼻孔が覗かないのは、やりくり上手で口の固い良妻相。トータルで観て、【良妻度】は「3」となった。

***************************************
【劉飛昶プロフィール】劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ