search
とじる
トップ > 芸能ネタ > <貞淑美女タレントの性白書〉 蒼井優、藤本美貴、南明奈、木下優樹菜、松村未央 お笑い芸人とのエロすぎる「夜の夫婦性活」(3)

<貞淑美女タレントの性白書〉 蒼井優、藤本美貴、南明奈、木下優樹菜、松村未央 お笑い芸人とのエロすぎる「夜の夫婦性活」(3)

pic pic

提供:週刊実話

 優樹菜Eカップ巨乳に未練

 そのアッキーナと共に『クイズ!ヘキサゴンⅡ』(フジテレビ系)で一躍有名になったのが木下優樹菜(32)。
「こちらの愛称は“ユッキーナ”。後の夫、『FUJIWARA』の藤本敏史(49)と出会ったのも同番組でした」(芸能関係者)

 2人は、2010年8月に入籍。“ヤンキーキャラ”の優樹菜を17歳上の藤本が一歩引いて見守る形で、2人の子供もでき“おしどり夫婦”と呼ばれたが、昨年末、離婚してしまった。

「子供は、木下が引き取りました。でも、今も2人は都内の人気エリアに建つ高級タワーマンションで“つかず離れず”の生活を続けているんです」(前出・芸能レポーター)

 藤本の部屋は、ひとり暮らし用の1LDKで、木下の部屋は3LDKのファミリータイプだという。

「階数が違うだけの“ひとつ屋根の下の暮らし”に、“偽装離婚”を指摘する声も上がっています。また、ユッキーナのロケットEカップ乳の“味”が忘れられずにいるとの話も流れていますが、あの“事件”との関連を指摘する声もあります」(同)

 発端は昨年7月、木下の姉が東京の下町にオープンしたタピオカ屋で働き始めた際に起きたトラブル。

「もともと友人関係にあった女性経営者と木下の姉の間には、運営方針や賃金の未払いをめぐって意見の対立が生じていたのですが、そこに優樹菜が介入。SNSで経営者を口汚く罵倒したのですが、この件がついに訴訟沙汰になりそうなのです。そこで、藤本に累が及ぶ前に離婚したのではないかと」(前出・夕刊紙記者)

 6月1日・8日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で仲睦じいところを見せたのは、蒼井優(34)と『南海キャンディーズ』山里亮太(43)夫妻。

「2人の結婚1周年を祝して、山里が人生初のデコレーションケーキ作りに挑戦した模様を2回にわたり放送したのです」(前出・テレビ局関係者)

 撮影を担当したのは蒼井。

「計10時間以上にもわたってカメラを回し続けたのです。途中で作り方をアドバイスしたりと、とても仲のよいところをアピールしていました」(同)

 深夜番組を終えた山里を蒼井が自ら車を運転し、迎えに行くシーンも目撃されている。

「蒼井は料理も上手で、肉じゃがなどを作って山里の帰りを待つことも多いそうです。夜の生活は、彼女の方が山ちゃんを“イジり倒し”て盛り上がっているそうですから、妊娠も近いかもしれません」(前出・小松氏)

 それにしても、お笑い芸人は美女たちによくモテてうらやましい!

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ