search
とじる
トップ > 芸能ニュース > “芸能界のグルメ王”の称号を剝奪されそうなアンジャッシュ渡部 後輩からの告発も始まるか

“芸能界のグルメ王”の称号を剝奪されそうなアンジャッシュ渡部 後輩からの告発も始まるか

pic pic

渡部建

 複数の女性との不倫スキャンダルで芸能活動を自粛したお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建の妻で女優の佐々木希が15日、都内で行われた、レギュラー出演するフジテレビ系「所JAPAN」の収録に参加したことを、各スポーツ紙が報じた。

 佐々木は騒動後も、渡部と1歳9か月の長男とともに都内のマンションで同居。12日には自身のインスタグラムで謝罪し、「今回の件について、夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います」「今後もお仕事を続けさせていただければと思っております」などとつづっていた。

 各紙によると、佐々木は渡部が今月9日に各局に出演自粛を申し入れて騒動に発展して以来の初仕事。出演者やスタッフに「お騒がせしています」と頭を下げたという。

 「渡部が報道陣の前に出てきて謝罪会見をしていれば、佐々木が追い掛けられることもないが、渡部はいまだに“雲隠れ”の状態。あまりに往生際が悪く、まったく擁護の声が上がっていないだけに、このまま芸能界から“永久追放”になる可能性もありそうだ」(テレビ局関係者)

 渡部といえば、趣味の食べ歩きが高じ、いつの間にか“芸能界のグルメ王”の称号を手にしていた。
 年に500軒ほど食べ歩き、その確かな目利きぶりから、渡部が番組などで紹介した店には行列ができるような状態だったというが、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が驚きの事実を報じた。

 同誌によると、店の予約だけを渡部がして、後輩芸人を行かせて食事をさせ、料理の感想だけを聞き、テレビや雑誌などであたかも自分が食べたかのように「おいしい!」などと語っていたというのだ。

 「女グセの悪さについては各メディアにタレコミが殺到しているというが、今後、飲食店関係者や“身代わり”で店に行かされた後輩たちからも、一斉に告発されそうだ」(芸能記者)

 立派な称号は剝奪されそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ