search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 暴露癖で共演を避けられている鈴木奈々に滝沢カレンが大人の対応?<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

暴露癖で共演を避けられている鈴木奈々に滝沢カレンが大人の対応?<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

pic pic

滝沢カレン

 モデルの滝沢カレンが、自身の料理術を書籍化したレシピ本『カレンの台所』(サンクチュアリ出版)を4月7日に発売し、わずか1カ月あまりで12万部を超える大ヒットとなった。
 著書では、滝沢らしい独特な言い回しで料理手順を独自のストーリーで展開するという、斬新な手法でレシピが紹介されている。また、細かい分量・数値を無視し、もっと自由で楽しく、自分の感覚を大切にするよう読者に語りかけている。

 滝沢というと、2008年に人気雑誌『Seventeen』(集英社)のモデルオーディション「ミスセブンティーン2008」でグランプリに輝き、同年より専属モデルとして活動を開始。09年公開の映画『ROOKIES-卒業-』に出演し、女優としてもデビューを果たす。11年3月、高校卒業と同時に同誌の専属モデルも卒業。同年4月よりファッション誌『JJ』(光文社)の専属人気モデルとして活躍した。
 そして、2015年6月放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した滝沢に転機が訪れる。番組で意見を述べた滝沢は、話の筋が見えないような発言を繰り返したり、場違いな表現を使用し、他の出演者から困惑された。だが、その強烈なキャラが世間にウケ、以降はバラエティ番組に引っ張りだことなった。

  >>滝沢カレンがJJモデルを卒業 比較されるローラとは違う大物を魅了する才能とは<<

 そんな愉快な滝沢だが、不仲と噂されるモデル仲間がいるのだとか。
 この真相について語ったのは、タレントの鈴木奈々だ。2019年4月放送の『ニノさん』(同)に出演した鈴木は、「訂正報道 そのニュース、若干違います」という企画に参加。鈴木は、普段からぶっちゃけキャラの人気モデルとして活躍しているが、そのキャラクターゆえに「滝沢カレンやモデル仲間から共演NGとされている」と一部で報じられていた経緯がある。そこで鈴木は、“共演NG”疑惑に関するニュースを訂正し、真相を告白したのだ。

 モデルの仲間内では、危険人物として扱われているという鈴木。「プライベートを話すとテレビでペラペラ喋られる」「内緒話も次の日には全員に知れ渡っている」といった暴露癖から共演を避けられているという。
 この情報に対し鈴木は、「ペラペラは喋ってないけど、危険人物だとは思われている」と一部訂正。さらに、口が軽そうなイメージは自身でも認めたが、そんなことはないと断言したのだ。
 「鈴木は大物司会者や滝沢からも“共演NG”を出されていると噂されていますが、滝沢に関しては心当たりがあるようでした。この噂をネットで知った鈴木に、滝沢との共演の機会が訪れたといいます。ところが、滝沢から体調不良などの理由で2度連続で出演キャンセルを食らった鈴木は、『避けられている』と悟ったと明かしています」(芸能ライター)

 すると、番組に滝沢から手紙が届き「いつのどこのどっから出回りかというくらい、違います!!」と“滝沢語録”で、鈴木との“共演NG”説を否定したのだ。
 滝沢によると、体調不良は事実だったという。さらに、「素晴らしさや大声の輝きをいつも楽しんでおります」と鈴木宛てのメッセージも託し、鈴木は安堵の表情を見せていた。
 だが、ネット上では「滝沢が大人の対応をしただけ」といった意見が飛び交い、疑惑は深まるばかり。実際、その後の共演歴はないようだ。

 ロシア語通訳をする母の仕事の影響で、幼いころからロシア人たちと片言の日本語で会話していたことから、日本語が苦手という滝沢。だが、そのおかげで人気タレントへと上り詰めた。たしかに、おかしな日本語ではあるが、ツボにハマるファンの気持ちは何となく分かる気がしないでもないが。

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ