search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーの中央競馬新馬セレクション【番外編(8)(5月16日)】

ハッシーの中央競馬新馬セレクション【番外編(8)(5月16日)】

☆ヴィオリーナ
 2020年5月16日(土)京都第3R3歳未勝利(芝2000m)に出走予定のヴィオリーナ。前走は勝負所で前が壁となり、外へ出すまでに時間を要したため、追い出しが遅れての2着。スッと加速できるタイプではなく、ようやくエンジンが掛かったのは残り100mあたりからで、それで上がりはメンバー中3位、勝ち馬とは3/4馬身差だから負けて強し。今回は骨っぽいメンバーもいるが、ここは勝利を期待したい。

☆オーロアドーネ
 2020年5月16日(土)東京第7R3歳1勝クラス(芝1600m)に出走予定のオーロアドーネ。前走は淀みのない流れになった上、早めに後続に来られる厳しい展開。上位は道中中団より後方にいた馬が占めていることからも、如何に先行した馬たちには厳しい展開だったかがわかる。さらには距離延長、初の中山、キャリア1戦での重賞挑戦と厳しい条件ではあったが、それでも勝ち馬と0秒6差の5着に粘っているのは評価できる。今回はデビュー勝ちした東京のマイル戦となるが、ややコロンとした体型からも距離短縮はプラス。1頭強敵はいるものの、十分好勝負できるだけのポテンシャルがあるだけに、ここは勝ち負けになるだろう。

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン~狙ったレースは逃さない!~」も担当している。

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ