search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 松本人志が絶賛、爆問太田は完コピ?『キングオブコント』準優勝うるとらブギーズ、結成10年で待望の初DVDリリース!

松本人志が絶賛、爆問太田は完コピ?『キングオブコント』準優勝うるとらブギーズ、結成10年で待望の初DVDリリース!

pic pic

うるとらブギーズ・佐々木崇博、八木崇

 『キングオブコント2019』(TBS系)で2位を獲得し、一躍時の人となったうるとらブギーズ(八木崇、佐々木崇博)。

 このたび、センセーショナルなコントで抜群のインパクトを残し、審査員のダウンタウン・松本人志らを驚かせた彼らが、1stDVD『ultra very special boogie』を3月18日に発売する。こちらは、ベストネタを詰め込んだ同名単独ライブをDVD化したもので、彼らの歴史を振り返ることができる貴重な作品である。

 今回、うるとらブギーズにインタビューを実施。作品のことはもちろん、大物芸人とのエピソードなど詳しく聞いた。

ーー結成10年で初のDVD作品。まずは率直な想いから教えてください。
佐々木「『キングオブコント』の決勝が終わってから(テレビに出るなど)、ずっと嘘みたいなことの連続でした。DVD発売もそのうちの一つで、予想もしていなっかったです。芸人になりたての頃、こうやってDVDを出すのが夢だったので、叶えられて良かったです」
八木「DVDを発売することになってから打ち合わせもしていたんですけど、パッケージができた時にようやく『本当にDVDが出て店頭に並ぶんだ』って実感しました。夢みたいな感じですね」

ーー好きなネタや印象深いネタはありますか?
佐々木「基本どれも好きですが、僕がネタ中に弾き語りをする『息子の上京』ですかね。自分の歌がDVDになるのは嬉しいですし、楽しみにしてほしいですね」
八木「『マリリン・モンローゲーム』がお気に入りです。初単独ライブの時にやったネタなんですけど、一番バカバカしくて好きです。色々な事情で出来なかったネタなので、それをDVDに入れられたのは嬉しいです」

ーー『キングオブコント』決勝に行ってから周囲の反応は変わりましたか?
佐々木「後輩が挨拶するようになりましたし、笑顔で話しかけてくれる人が多くなった気がします」

ーー(笑)。昔はそんなことなかったんですか?
佐々木「こっちの被害妄想なんですけど、ライブ界隈でもそんな目立った活躍ができていない時期が長かったので、“舐められているんだろうな”ってどこかで思っていて。ようやく後輩と同じ目線で喋れるようになりました」

ーーうるとらブギーズさんは、NSC(吉本の養成所)10期生。同期もオリエンタルラジオさん、トレンディエンジェルさん、はんにゃさん、フルーツポンチさんなど売れっ子も多いです。
佐々木「基本、売れている組と会うと勝手に緊張していたんですけど、最近はルミネ(theよしもと)で会った時に、ようやく普通に喋れるようになりました」
八木「はんにゃは(NSCで)同じクラスだったんでたまに喋っていましたけど、フルーツポンチはあんまり絡んだことなくて……年上なので敬語でした(笑)」
佐々木「僕なんて変なタメ口になっていましたね」

ーー『キングオブコント』のあと、『サンデー・ジャポン』、『アッコにおまかせ!』(ともにTBS系)、『ワイドナショー』(フジテレビ系)など、テレビに出演する機会が増えました。番組に出演されてどうでしたか?
佐々木「“みんな楽しそうにやっているな”って思いました。こっちは慣れていなくて緊張していたんですけど、皆さんリラックスして、思ったことを喋って、笑い合っている。そうなるのが難しいなって思いましたし、だからこそキラキラして見えるなって。こうなれたらないいなと思いました」
八木「“バイトみたいだな”って思いました。新人にみんな優しいんですよ。『出来ないのは仕方ないよ。こうやってやるんだよ』って教えてくれるんですけど、ある程度時が経つと『まだできないの?』って怒られるんだろうなっていう怖さがあります(笑)」

ーー裏で何か声をかけられたりしましたか?
佐々木「挨拶する前、廊下で爆笑問題の田中(裕二)さんとすれ違ったんですけど、遠目で僕を見た瞬間『面白かったんだけどね~。惜しかったね』って声をかけてもらいました。長い間立ち話をさせてもらましたし、いきなりテレビの人が、僕に喋りかけてくださったので『なんだこの感じ!』って(笑)。そのあと、デーブ・スペクターさんも入ってきて、番組観ていないのに観ているフリするノリがあって『俺、ここにいるんだ』って呆然としていました」
八木「そのあと、太田(光)さんに挨拶したら、僕らの催眠術のネタをずっとやってくれてね」

ーー『ワイドナショー』に出演されている松本さんから何か言われましたか?
佐々木「収録終わってマイク外されている時に、ちょうど僕らの近くに松本さんがいらっしゃって『面白かったなぁ』って言ってくれました。本番中に『コンビ名を変えたほうがいいんじゃないか』って話になった流れから『名前なぁ~。でも、今から変えるのもあれやしなぁ……』っておっしゃられて、そうやって僕らのことを考える時間を割いてくれたのが嬉しかったです」
八木「収録でも『優秀やわ~』って言っていただいたこともあって、周りから『松本さんから褒められてたなぁ』ってめちゃくちゃ声をかけられました」
佐々木「勝手に『松本さんから(お笑いの)スタンプを押してもらえた』って思っています(笑)」

ーー最後にDVDのアピールポイントを教えてください。
佐々木「芸歴15年、コンビ歴10年でようやく出せた1枚です。ハズレなしのネタがいっぱいなので、お腹いっぱいになると思います!」
八木「ネタももちろんなんですけど、特典映像でバンジーに挑戦していて、なかなか体を張ったことをさせていただいたので、ぜひ観ていただきたいです。僕が『やりたい!』って言い出したんですけど、スタッフさんから『これって罰ゲームでやる企画じゃない?』って言われて“確かにそうだな”って思ったのが、現場に向かう車中でした(笑)」

(取材・文:浜瀬将樹)

うるとらブギーズ単独ライブ『ultra very special boogie』
【収録内容】※予定
2019年12月2日(月)@東京ルミネtheよしもと公演を収録
<本編>
① 催眠術
② プロポーズ
③ 優柔不断
④ 夢
⑤ マリリン・モンローゲーム
⑥ 息子の上京
⑦ Mr.ナゾ―
⑧ OneNight
⑨ サッカー実況解説
⑩ 迷子センター
特典映像あり
商品番号:YRBN-91373 
本体価格:3,000円+税

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ