search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 関ジャニ安田、「おっぱいパーティー」に参加していた仰天過去?

関ジャニ安田、「おっぱいパーティー」に参加していた仰天過去?

pic pic

画像はイメージです

 5人体制になって初めて迎える春、関ジャニ∞は現在、グループ史上2度目となる47都道府県ツアーの真っ最中だ。18年に渋谷すばる、昨年に錦戸亮が抜けて、残るメンバーの負担が増えたことはいわずもがな。安田章大にとっては、メインボーカリストとしての面目躍如だ。

​ 安田といえば17年2月、脳腫瘍の一種である髄膜腫の摘出手術を受けていたことが、のちの報道によって明らかになった。当初は激しいめまいに襲われ、立ちくらみを起こすといった後遺症に悩まされた。立ちくらみによる転倒で、背中と腰を骨折。全治3カ月の大怪我を負っている。そのリハビリによって、18年4月15日、都内で開かれた渋谷の脱退発表記者会見を欠席。メンバーで誰よりも暗いニュースが続いた。

​ そんな安田をかつて横山裕は、「関西イチおもんない関西人」と表現。一般人に最も近い芸能人として、愛されキャラが定着していたのだ。しかし、そんな素顔からは想像できない“ハダカのエリア”に、かつて身を置いていたという。事情通の芸能ジャーナリストが振り返る。
​ 「それは、お見合いパーティーです。しかも、参加女性は上半身が裸で、おっぱいをポロ~ンと出したまんま。といっても当然、テレビ番組の企画で、海外ロケ。原住民の女性たちはおっぱいモロ出しがオーソドックスなスタイルなので、恥じらいがゼロです」

​ 安田が参加したのは、12年に放映された錦戸の主演連ドラ「パパドル!」(TBS系)の特番。同作は、関ジャニの現役アイドルである錦戸が、実は一般女性との間に3人の子を持つパパだったというストーリー。その特番でドラマとロケバラエティが合体し、安田はパプアニューギニアに出撃。イナウ族の村長と早朝6時からお見合いパーティーに参加し、見事にフラれているのだ。

​ お見合いの求愛方法は独特だった。全員が輪になってジャンプをしながら前に進んでいって、意中の人と向き合う。男性側が首を縦に振って、受けた女性が同じく首を縦に振ると、カップル成立だ。安田は首を左右に振られてしまい、現役ジャニーズであるにもかかわらず撃沈している。

​ ちなみに、この部族の女性たちが、寂しい気持ちを表現する最上級のジェスチャーは、胸を下から上へ何度も押し上げるというもの。安田が村を離れるとき、目の前であまたの女性たちが巨乳をブリーンと揺らせまくったという。

​ 関ジャニきってのいい人キャラ、安田。海を隔てた異国でも変わらなかったようだ。
(伊藤由華)

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ