search
とじる
トップ > 芸能ネタ > この世に敵ナシ状態の加藤紗里!“共演NG”を突き付けた遠野なぎこにラブコール?<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

この世に敵ナシ状態の加藤紗里!“共演NG”を突き付けた遠野なぎこにラブコール?<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

pic pic

加藤紗里

 タレントの加藤紗里が19日、妊娠していることを自身のユーチューブチャンネルで報告。現在、妊娠5カ月程度で、出産予定時期は6月か7月になるという。加藤は、昨年9月に結婚した7歳年上の不動産会社経営の男性との離婚を、10日に公表したばかりである。
 動画では、お腹の子の父親をカメラマンの男性に追及され、元夫の子と濁す場面もあった。すると、男性に対して不快な言動だとの指摘があったのか、その夜加藤が自ら謝罪の動画をアップする事態となった。

 連日ネットをにぎわせている加藤だが、因縁ともいえる女優・遠野なぎこにもかみついている。遠野は、15日放送の『バラいろダンディ』(テレビ東京系)に生出演した際に、加藤の離婚について「話が大して面白くないのよ。そこがね、素人なの」とバッサリ。あげく、「さほどみんな興味ないでしょう。話が下手なの、とにかく」と一刀両断した。
 すると、加藤は16日、自身のインスタグラムを更新して応戦した。両者は過去に共演歴があることを前提とし、「うけるー誰この女の人?って思って友達に聞いたら、紗里共演したこともあるんだね!!覚えてないくらい記憶に残らない人。。。」と痛烈にディスりまくった。ちなみに、遠野はかねてから“共演NG”を突き付けていた。

 加藤というと、学業のかたわら地元・広島でキャンペーンガールなどを務め、ファッション誌の読者モデルを経験。その後、モデルやレースクイーンを中心に幅広く活動していたが、当時は無名に近かった。
 だが、タレント・狩野英孝との6股交際報道で知名度をアップさせた加藤は、おかげで連日メディアに引っ張りだことなった。どさくさに紛れて、名前を売り込む加藤の目的が売名ではと指摘され炎上し、その際に遠野は加藤に嫌悪感を抱いたようだ。

 遠野は2016年2月に『胸いっぱいサミット!』(フジテレビ系)に出演した際、加藤について「名前見るのも嫌」「絶対に共演NG」などと言い放った。そして、同年4月に放送された『アウト×デラックススプリングSP』(同)で両者は初対面を果たしたのだが、どうやら加藤の記憶は抹消されてしまったようだ。

 当時、年下の加藤は遠野に対し、礼儀正しくあいさつを交わしたが、遠野が放つ嫌悪感は半端なかったようだ。遠野は加藤が苦手な理由について、「ツイッターでかみついてきた。しかも『この人』扱いで」と明かすと、加藤は「本当に、知らないおばさんだと思ってたんです」と応じ、一触即発の空気を漂わせた。
 そして、遠野は加藤に「何をしたい人なのか分からない」と疑問を投げると、加藤は「どうしたらいいですかね」と挑発。すると遠野は、「どこに行きたいのか。ちょっと心配。若干、心配。叩かれてるから。そこまで鋼の心臓ではないと思う。そんな女の子はいない」とこれまでの態度を一転して加藤を哀れんだのだ。

 日頃から浴びるバッシングに加藤は、「家で泣いてますけど、次の日に復活します」と明かした。さすがの加藤も一時的には凹むようだ。そんな加藤に遠野は、「なんでかみつくの?それがなければ、叩かれないよ」とアドバイスを送ったが、加藤は「負けたみたいな感じになるのが嫌なんです」と敵意をむき出しにした。だが、「私、かわいそうな人に弱い」と遠野からの同情を買うと、すかさず加藤は「友達になりましょう」と手を差し出したのだが、その後の両者の交友関係は発展しなかったようだ。

 完全なる“犬と猿”である両者。強気な姿勢を崩さない加藤だが、母性が芽生え、いくらか柔らかくなることを願いたいものだ。

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ