search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 元SMAPメンバー4人が独立でキムタクが窮地

元SMAPメンバー4人が独立でキムタクが窮地

 キムタク以外のメンバーのジャニーズ事務所からの独立話が浮上する中、ジャニーズを退社していたSMAPの元チーフマネージャー・飯島氏が中国進出の足掛かりとなりそうな新会社を設立していたことを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じた。

 報道では、飯島氏は「マスコミが書いていることは嘘ばかりです」とSMAPメンバーの独立への足掛かりになるということは否定したとなっているが、「これでキムタク以外のメンバーが独立することで間違いない」と世間では見られている。

 所属事務所との契約時期である今年の9月にも大きな動きがあるとも見られているが、もし本当に独立となった場合、注目はキムタクこと木村拓哉の動向だ。

 「キムタクはこれまでの経緯から考え、事務所に残るでしょう。しかし、他の4人が独立となれば彼の“裏切り者”とのイメージを拭うことは不可能となり、彼の今後の仕事に大きく影響する」(業界関係者)

 また、キムタクだけ事務所に残れば、ファンの「それなりの時間が経過することで再結成とまでいかずとも、笑って共演するかも」というかすかな夢も絶望的になる。この場合、どちらが悪いということは言えないかもしれないが、これまでの印象から、「キムタクに責任がある」と見られてしまう可能性は高い。

 「4人に独立して欲しくないと心の底から願っているのはキムタクでしょう」(同)

 SMAPは解散しても、依然として話題が尽きない。今後も注目だ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ