search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 友近がクズメン番組でなだぎ武の浮気を暴露

友近がクズメン番組でなだぎ武の浮気を暴露

 3月7日付サンケイスポーツの報道で明らかになった、友近となだぎ武の破局騒動だが、この二人はマスコミに対して終始、円満破局を強調してきた。3月12日にNHK(東京都渋谷区)で行われた海外ドラマの記者会見でも、二人揃って執拗に円満破局というコメントを繰り返していたが、友近が目にうっすら涙を浮かべていた点を指摘するマスコミ関係者も多かった。

 約6年間に及ぶ交際にピリオドを打った二人だったが、破局の原因は判然としていなかった。唯一の手がかりは、08年11月17日に日本テレビ系で放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』の中で、司会の島田紳助が「彼氏のなだぎが別れようとしている」とコメントしたことに対し、友近が表情を変えてマジなリアクションをしてしまった事件である。

 その後、二人は別れに至るのだが、昨夜放送されたTBS『愛と怒りの激白SP こんな男ヤメちゃいな クズメン撲滅委員会!』の中で、真実が友近の口から明らかにされた。友近の話によると、出来心でなだぎの携帯を盗み見したところ、元カノに復縁してほしいというメールを何度も送っていたのだ。その後、本人に問いただしたところ大喧嘩となり、別れてしまったのが真相らしい。
 友近は番組の中で、その恋人の名前を出していないが、長く付き合った恋人と証言しており、なだぎを指しているのは明らかであった。それにしても、女性の反撃とは怖いものである。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ