search
とじる
トップ > レジャー > 薩摩ステークス(1600万下、小倉ダ1700メートル、29日) 藤川京子のクロスカウンター予想!

薩摩ステークス(1600万下、小倉ダ1700メートル、29日) 藤川京子のクロスカウンター予想!

 薩摩ステークスは、小倉ダート1700m。素直に持ち時計で予想していきますが当日の天気予報は晴れのようで、気温、湿度も馬には、つらい一日かもしれないので、少し体力があった方が良いかもしれませんね。

目に付くのは、ドラゴンバローズ。前走はナムラアラシに先着して2着。2走前は掲示板から漏れてしまいましたが、その他は馬券に絡む事が多く好調を維持しているようです。

 他にもマインシャッツがここ2戦は馬券に絡んでいます。

 ナムラアラシも前走は、大外で5着でしたが後ろから行くので、外に出すのに少し苦労したようにも見えたので、それが無ければ3着はあったと思いますから馬券には入れておいた方が良いと思います。

 また、対戦成績も見比べると名古屋城S組で見るとドラゴンバローズが2着でマッシヴランナーが4着、エポックが11着ですが、この時はエポックがスタートで躓いてしまい大きく出遅れてしまった結果だとすれば度外視出来ます。そうなると前走は勝ち3走前で小倉で1700mで、好タイムで勝ったエポックも侮れない存在です。

 当日が暑くなればここ2戦は障害で、斤量60kgの長距離を経験したエアカミュゼが変わり身が期待出来ます。ダートの持ち時計もそこそこで、穴になると思います。

◎(12)ドラゴンバローズ
◯(14)エポック
▲(1)ナムラアラシ
△(4)マインシャッツ
穴(9)エアカミュゼ

ワイド BOX(12)(14)(1)(4)(9)

※出走表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合して下さい。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ