search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 爆笑問題・太田光 フジテレビ批判の視聴者に辛辣「どうせネットのバカだろ?」

爆笑問題・太田光 フジテレビ批判の視聴者に辛辣「どうせネットのバカだろ?」

 26日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」でお笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、フジテレビを批判する視聴者に辛辣な発言を浴びせた。

 23〜24日、フジテレビ夏の大型特番「FNS27時間テレビ フェスティバル!」が放送。番組では、「痛快TVスカッとジャパン」、「ホンマでっか!? TV」、「お笑い向上委員会」など同局の人気コンテンツの他に、ジャニーズのHey!Say! JUMPがサポーターを務めた「全国高校生 スーパーダンク選手権」、「ナオト・インティライミの100曲歌うフェス」などが行われたが、関東地区での平均視聴率は7.7%を記録し、過去最低視聴率を更新。結果的に大惨敗してしまった。

 ネット上では「つまらない」「どう見ても当然」「もう番組やめたほうがいい」「何をやってもダメなフジテレビ」「フジの体質が問題」「フジテレビ不要」などと批判が大噴出。かつては魅力的なコンテンツを数多く量産し、テレビ業界の頂点に君臨していたフジテレビ。しかし、近年では視聴率の低迷が加速し、より顕著になっている。

 太田はフジテレビの現在置かれた状況を踏まえ、「あのね、俺は思うけど、フジテレビね、『ダメだ、ダメだ』って言われんじゃん。どこで、誰が『ダメだ』って言ってんだか知んないけど」と前置きし、「それを、気にし過ぎてるんだよ、フジテレビって」とフジの内部事情を明かした。

 さらに「そんなのね、どうせネットのバカだろ? そんなの言ってんのさ」と視聴者に辛辣なコメントを浴びせ、「結局、フジテレビ観てるのって、そいつらなんだもん、そいつらしか観てないんだから」と分析。最後に「そんなの、無視すりゃいいんだよ」と結論付けた。

 ちなみに太田は、来年の「27時間テレビ」のメインには、「お笑い向上委員会」を据えようと明石家さんまに直談判したという。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ