search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 島田紳助さんの同級生芸人が明かした黒い交際と紳助さんの近況

島田紳助さんの同級生芸人が明かした黒い交際と紳助さんの近況

 8月23日に暴力団関係者との交際を理由に芸能界引退会見を行った島田紳助さんだが、紳助さんの黒い交際現場への同席や近況について、学生時代からの同級生である関西で活動するタレントの土建屋よしゆきが今週発売の写真誌「フライデー」(講談社)の取材に応じている。

 土建屋は歌手の円広志が設立した事務所の所属タレントで、これまで「クイズ!紳助くん」、「紳助の人間マンダラ」など紳助さんが司会をつとめる番組に多数出演しているがタレント業はあくまでも副業で、本業は土木建設業の大型重機オペレーター。
 「趣味はモータースポーツ全般でそこも紳助さんと気が合った。紳助さんが監督した鈴鹿8耐のレーシングチームではピットクルーをつとめた。『紳助の人間マンダラ』ではコーラスグループの一員として紳助さんが作詞した曲で歌手デビューを果たしている。一時期、仕事を巡って紳助と確執を起こしたため、一旦関係が断たれたが、その後、友人関係などは修復したようだ」(芸能記者)

 同誌に対して、土建屋は紳助さんが心酔する暴力団幹部と食事した席に1回だけ呼ばれたことを明かし、「僕は(その幹部)初対面なのに、アットホームに名前を呼んでくれはったり、初めてじゃない雰囲気で、和気藹々と盛り上がりました」と黒い交際があったことをあっさり認めた。

 紳助さんは25日から沖縄・恩納村で潜伏生活を送っているが、土建屋には連絡があったそうで、「マスコミがいて、どこにも行けへん」、「助けてくれ」など弱音を吐いているというから、取材攻勢にかなり疲れ果てているようだが、「紳助さんが直撃取材に応じるまで各週刊誌は沖縄から撤退しないだろう」(同)というから、盟友である土建屋への愚痴も増えそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ